2007年8月 6日 (月)

食品衛生責任者 再講習会⑩

Img_2522_2

今日は年に1度の講習でした。

内容は、主に手洗いと食中毒について。

講習って面倒な気もしちゃうけど

参加すると、とても勉強になります。

うちはパン屋なので

生鮮食品を扱わないんですが

それでも手洗い、器具など清潔にするコトを日々、心がけています。

お客さんに安心してパンを手にしていただく為に。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

家庭の台所でも食中毒は発生してしまいます。

ほとんどのは、加熱や乾燥させるコトで防げます。

特に、鶏肉を切った後の調理器具はかならず殺菌してくださいね。

カンピロバクターと言う菌がいて

サルモネラ菌のような症状が出るそうです。

鶏肉自体は加熱して食べるので問題ないと思いますが

調理器具に付着した菌で発症してしまいます。

実際に鶏肉料理ではなく、サラダなどからこの菌が発見されてるそうです。

菌は目に見えないので怖いです。

出回ってる鶏肉の40%~60%はこの菌があるそうです。

しかも冷蔵、冷凍でも菌が長く生きてるそうです。

ぜひ家庭でも加熱、乾燥を心がけてくださいね。

手洗い後にアルコール殺菌もオススメですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

自宅でパン屋になる⑨ 巡回指導

Img_1887

今日は年に1度の巡回指導の日でした。

仕事が終わって

サッーと片付けました。

手洗い場に洗剤があるか…許可書がちゃんと提示されてるか…とか

簡単なチェックです。

これも保健所によって様々らしいです。

21項目を全部チェックされる場合もあるそうです。厳しぃー

来月は販売先の巡回指導があります。

こっちの方がチェック厳しいです。

掃除しよー

排水溝の中まで見られるらしい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

自宅でパン屋⑧

Img_1692 流し台の下。

見せちゃいます。

\(^o^)/

今度、検査が入ります。

21項目をチェックするそうです。

困ったことに

自分が許可を受けた保健所と

販売先の保健所が違うので

指導が全然違うんです。

床が乾燥してる場合、床から15センチ以上でないと食器、道具が置けないそうです。

床が濡れてる場合は30センチ。

知らなかった。

うちは床から13センチ。

これはどうだろう。今更、変更無理っす。

いちいちメジャーで測るかな!?

しかもタオルで手を拭いては駄目なので

紙タオルorエアータオルを使用だそうです。

これも困った。

取り付けなければ。

しかし保健所によって違いがあり過ぎです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

自宅でパン屋⑦ 食品表示シール作成

Img_1636 ベーコンパン焼きました。

ロールパンの生地に

ベーコンを巻いた

シンプルベーコンパン。

黒胡椒を少々使いましたよ。

これで大人のベーコンパンです。

☆  ☆  ☆

私は委託販売なので食品表示シールを袋に貼らなくてはなりません。

店頭でパンを販売する場合は必要ありません。

パン屋って焼きたて販売してるから「無添加」のイメージあるけど

添加物を使っても表示義務がないんです。

ちょっと不思議ですよね。

   ☆  ☆  ☆

食品の名称  菓子パン 惣菜パン、食パンなど分類を表示

原材料  小麦粉  砂糖 バター スキムミルク イースト 塩 ベーコン

      

豚ばら肉、水あめ、食塩、乳たん白、卵たん白、大豆たん白、ポークエキス、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)

わかります?市販のベーコンを使うと、使用したベーコンの食品表示も全て記載しなければなりません。

*原材料  多く使われてる材料から順番に記入

アレルギー表示も必要です。小麦、蕎麦、大豆など…。

例えば 味噌が原材料に使われてる場合。

原材料の一部に大豆を使用しています。

チョコレートにも「大豆」を含む場合があります。

その際は表示します。原材料の表示をみて作成しなければなりませんね。

保存方法  高温多湿、直射日光を避けてください、などその食品にあった保存方法を記載。

製造者、製造者の住所

住所は都道府県名から全て記入です。

内容量  

賞味期限、消費期限

賞味期限は5日以上、消費期限は5日以内の食品。

以上の項目を記載して商品に表示します。

市販の菓子パンなど

いろんな食品の裏表示をみると

わかりやすいですね。

シール作るの大変ですねぇー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月30日 (月)

自宅でパン屋⑥ 虫対策

Img_1630_2 食品を扱う調理場では

虫が大敵です。

殺虫剤は使えないし

むやみに

パチンと落とせば死骸の行き場を探すのに四苦八苦。

今年は見つけました。

ムシポリス!!!

早速、使ってます。

1日3円程度の電気代で大活躍。

すでに虫ゲットしまくりです。(*^^)v写真からちょっと見えちゃってるね・・・虫。

正直、調理場にこんなに虫がいた!?ってぐらい取れてます。

私が説明しても

よく分からないかもしれないので

こちらが販売先のHPです。

直接、会社に伺いましたが

とても親切なところでしたよ。

\(^o^)/

虫混入で苦情ってキツイ。

それって・・・かなりキツイです。

夏場は特に虫対策に神経使います。

これで少し気が楽になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

自宅でパン屋 食 品 衛 生 責 任 者  ⑤

Img_1509 パン屋になるには

資格は必要ありませんが

食 品 衛 生 責 任 者 の講習は受けなければなりません。

申し込みは保健所です。

朝10時~5時ぐらいまで講習を受けました。

受ければ

終了証がもらえます。

難しい話ではなく

とても分かりやすく説明してもらえます。

お客さんに食品を提供するには必要な内容です。

去年、流行したノロウイルス、サルモネラ菌など

調理場から出さないような知識も得られます。

驚いた話では

食中毒になりやすいと思われる生魚、刺身ですが

実はお漬物で食中毒になることがあるそうです。(驚)(@_@;)

魚を触った手で漬物を触ると

塩分の中でしか繁殖しない菌があって食中毒になることがあるそうです。

えぇぇぇ!?ビックリ!

パンは高温で焼く為に殺菌はされますが

これからの時期は気を使いますね。

夏場はパン、ケーキにはアルコール揮散剤を利用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

SQ-205S

Img_1524 とうとう…

やって来ました。

SQ-205S

嬉しいです。

嬉し過ぎます。

念願のこの子を手に入れました。

末永く仲良くしようね。

電化製品と親友です。ミルクパン!

追記・・・

SQ-205S

5mm幅のシールがとても安心です。

3mmと5mmってすごく違いますね。

本体の料金に差が少ないので5mm幅ってお得だと思いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自宅でパン屋 冷蔵庫、冷却台 ゴミ箱④

Img_1506_2 自宅でパン屋さんに

なりたい方が多いのに

とても

驚きます。

検索で来ていただいた方、

私のようなブログでも参考になることがあるでしょうか?

今日は冷却台と冷蔵庫 ゴミ箱のお話です。

Img_1522 これ冷却台。

単なるラック。

狭い自宅パン屋では大きな物は邪魔になってしまいます。

うちは、こんな程度の物で重宝してます。

保健所で

「製造箇所」「冷却箇所」「包装箇所」が必要と言われました。

そうですよねぇ。

製造する場所で包装したら異物混入の確立高くなってしまうし

焼けたパンが部屋の中で行き場がないって困ってしまいますよねぇ。

Img_1523 あんまり見せたくない収納。オープン!!!

散らかってます。すみません。

冷蔵庫です。小さっ!(@_@;)

うちはクローゼットの中に収納しちゃってます。

業務用の冷蔵庫も考えたけど

これにしました。(おい!一人暮らしのアパートかよ!)

でも十分。

私は材料をネット注文します。

注文して翌日には届きます。在庫を抱えるなんて無駄だと思いますよ。

ちなみに、私は東名食品さんで材料を買ってます。

保健所で「外部に温度計がついてる冷蔵庫が望ましい」と言われましたが

義務ではなく、「あった方がいい」ってコトでした。

温度計はホームセンターでも売ってます。

2000円程度・・・だったかな!?

冷蔵庫が壊れて中身の材料が傷んだら大変ですよね。

コンビニの冷蔵庫にも温度計がついてますよね。

商品(弁当、サンドイッチ、ジュース)に合わせて温度が違う冷蔵庫。

キチンと温度管理されてますね。

お客さんに食品を提供するってことは、いろんな事に気を使います。

ゴミ箱について

これは必ず蓋付の物が必要です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

自宅でパン屋になるために③

Img_1437 営業許可書を取るのに

必要な物をお見せします。

それは

2層シンク

です。

①食べる前の食材を洗う場所。

②使った食器、道具を洗う場所。

分かれていなければなりません。

こう言う所が家庭とは大きく違ってますね。

業務用のシンクは2層の物が主流ですが

うちはシステムキッチンなので特注で作ってもらいました。

*昔は2層のシステムキッチンもあったそうですが現在はないそうです。

Img_1435 手洗い場。

字のごとく、手を洗う場所です。

保健所で手洗いについて厳しく指導されます。

雑菌の付いた手を

台所で洗うなんて…駄目ですね。

写真には載ってませんが

洗剤の取り付けが必須です。

よくトイレで見かけるあれです!あれ!!!丸くて緑の洗剤の入ったやつ。

分かります?それです!

うちはカッコ悪いので取り外しちゃいました。^_^;

ポンプ型の洗剤を置いてます。

保健所の方に「まぁまぁ…いいでしょう!」と言ってもらいました。

こう言う所は保健所によって差があると思います。

写真を見てもらうと分かると思いますが

カーテンなど布製品は使えませんよ。

ダンボールも駄目です。

要はカビが生える状態を作らないって事みたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

自宅でパン屋になる②

Img_1413ここが調理室

ここが元和室だったなんて信じられないでしょ?

調理室と言えば

ステンレス→台所

コンクリート→床

イメージもあるけど…。

家庭で調理室を持つ場合。こんな温かいイメージにも出来るね。

クローゼットは棚をつけてImg_1414

そのまま資材、材料を入れて倉庫にしてます。

なんと、この中に冷蔵庫まで入ってます。

スッキリ!!!!調理室です。

全国共通の「菓子製造業」と言う許可書ですが

地域によって

正直、厳しいところもあるそうです。

家庭での許可は、なかなか認可が下りない場合もあるそうです。

お漬物は営業許可がなくても販売できる県もあります。

詳しいことは最寄の保健所で聞くのがいいですね!

Img_1407

暖かくとても過ごしやすくなりました。

これから

菓子製造業は

食中毒や食品の傷みに

とても気を使う大変な時期です。

しっかし手洗い

除菌です。

安心してお客さんに商品を手に取ってもらう為に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧